LicenseCrawler

LicenseCrawler LicenseCrawler 1.44-build 785

ソフトウェアのライセンスキー/シリアルナンバーを忘れた時に 手早く調べよう

LicenseCrawler(ライセンスクローラー)は、PCにインストールしたソフトウェアやゲームのライセンスキー(シリアルナンバー/登録コード)をまとめて表示する無料ソフトです。ソフトウェアのアップデート時や再インストール時、サポート問い合わせ時などには大抵ライセンスキーが必要です。ライセンス情報は原則としてPC内のレジストリを調べればわかりますが、探すには多少の知識と手間が必要です。手早く簡単に調べたいという場合には、LicenseCrawlerの利用をお勧めします。 完全な説明を見ます

賛成票

  • PC内にインストールしたソフトウェアのライセンスキーをまとめて調べることができる
  • 操作が簡単
  • 調べたライセンスキーをコピーしてWebサイトなどに張り付けられる

反対票

  • 検出率は100%とは限らない
  • まれにエラーによって検出ができないことがある

6

LicenseCrawler(ライセンスクローラー)は、PCにインストールしたソフトウェアやゲームのライセンスキー(シリアルナンバー/登録コード)をまとめて表示する無料ソフトです。ソフトウェアのアップデート時や再インストール時、サポート問い合わせ時などには大抵ライセンスキーが必要です。ライセンス情報は原則としてPC内のレジストリを調べればわかりますが、探すには多少の知識と手間が必要です。手早く簡単に調べたいという場合には、LicenseCrawlerの利用をお勧めします。

LicenseCrawlerの使い方は簡単です。ソフトウェアを起動し、「Start Search」ボタンを押すとPC内に保存されたライセンス情報の検索が始まります。検出には数十秒程度かかり、その間はテキストの広告が表示されます。検出された情報はソフトウェアごとに表示され、シリアルナンバー(Serial Number)と製品名などが表示されます。そのままコピーしてWebサイトやメール文章などに張り付けられるので便利です。

初期状態では検索対象のレジストリは「Localhost」の「HKEY_LOCAL_MACHINE」ですが、プルダウンメニューで変更できます。ただし、場所によっては何も検出されなかったり、文字化けが発生することがあります。

なお、LicenseCrawlerでは、一度削除してしまったソフトウェアのライセンスキーは取得できません。また、そもそも検出率は100%とは言い切れず、まれにエラーによって全く検出ができなくなることもあります。再度試すとできることもあるので、必要であれば再挑戦しましょう。

LicenseCrawlerはPC内に保存されたライセンスキー情報をまとめて検出してくれる無料ソフトです。ライセンスキーを忘れた!と思ったらレジストリをいじったりソフトウェアの提供元に問い合わせをする前にこのソフトウェアを試してみてはいかがでしょうか。

パスワード管理

LicenseCrawler

ダウンロード

LicenseCrawler LicenseCrawler 1.44-build 785